いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 森脇健児の悲劇 ~

 「森脇健児がエンジンのついた車輪のようなものを装着して、疾走させられる」という内容の番組があった。本来であれば、森脇健児は途中から空を飛べるはずだった。しかし、何かしら失敗したのか、森脇健児は茂みに正面から突っ込んでいった。茂みに突っ込んでもエンジンは止まらなかったので、森脇健児は茂みに体を強く押し当てられて、絶叫しながらもがいていた。しかも、どういうわけか、撮影用のカメラは森脇健児ではなく、車輪をドアップで撮影していた。
 視聴者である我々は、ひたすら車輪が回転しているようすだけを見続けることになった。私は回転する車輪を見ながら、「いったい、自分は何を見せられているんだろう」と思い、声を出して笑った。
                       < 完 >

↓ Kindle Unlimitedをご利用の方は、無料でお読みいただけます! ↓