いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 轢くなよ ~

 私は、父が運転する車の後部座席に座って、職場から職場の最寄りの駅に向かっていた。途中、勤務校の運動部の生徒たちが大勢でランニングをしているのを見つけた。彼らは、歩道ではなく車道の端を走っていたので、非常に危なかった。しかも、全員が異常ともいえるほどやせ細っており、中には体力が限界なのか、左右にフラついている者までいた。運転している父は、あまり気にも留めていないのか、普通に彼らの真横を車で通り過ぎようとした。私は、フラついている生徒たちに車がぶつかったらとんでもないことになるので、父に注意喚起をしながらドキドキした。

                             < 完 >

↓ ここ1年ほどの間に公開した夢をまとめました ↓

おもしろ夢日記Ⅲ: アラフォー男の15年の記録