いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ モヤモヤ面談 ~

 私は、面談のために校長室に呼ばれた。校長室に入ってみると、なぜか高校生の生徒が2名、部屋の隅に座っていた。どうやら、校長と生徒らが話していたところに、私が入室したらしい。

 そのまま面談は始まったが、目の前に生徒がいるので、私は校長に言いたいと思っていた不満をまったく言うことができなかった。モヤモヤした気持ちが続く中で、いよいよ校長は私を無視して、生徒たちに進学先についての話をしようとし始めた。私は、その場にいてもしかたがないと思い、「このへんで失礼します」とだけ告げて、多くの不満を残したまま校長室を出ていった。

 私は、校長室を出たあと、校長室の隣にあった実家の居間のようなところに戻っていった。その部屋には、女性の先生が2名と、親戚のTおばさんがいた。彼らは、コタツの上に並べられた数種類のお菓子を食べながら、談笑していた。その会話からして、どうやら、彼らはこれから飲み会か何かをするらしい。私は、別にその飲み会に呼ばれたわけではないので、彼らの会話には加わらず、テーブルのお菓子を食べようとした。しかし、「お菓子を食べるだけでは悪い」という気持ちがはたらき、手持ちのお菓子を彼らに渡そうかどうか、悩みながら起床。

                        < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録