いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ こぼれたコーヒーの粉 ~

 コタツにもぐっていた私は、立ち上がる際にコタツに体をぶつけて、コタツの上に置いてあったインスタントコーヒーが入ったビンを倒してしまった。そのせいで、コタツの上に大量のコーヒーの粉がぶちまけられた。

 しかし、大量のインスタントコーヒーがこぼれたせいで、コタツの周辺にはコーヒーの香ばしい香りが広がり、私は「これはこれで、アリなんじゃないか?」と思った。

 しかも、私は、「茶葉を畳の上にバラまくと掃除が楽にできる」というのと同じ要領で、「インスタントコーヒーも、バラまくことで掃除が楽になるのではないか?」と妄想し始めた。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録