いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 本年度の退職者 ~

 勤務校で、私は先生方から無実の罪をなすりつけられ、多くの先生から冷たい目で見られていた。職員室での居心地は最悪であったが、S先生(約50歳・男性)だけは私のところにやってきて、優しいことばをかけてくださった。

 そんな中、ひとりのベテラン事務職員が職員室にやってきて、本年度で約50名の職員のうち30名以上が退職するということをカミングアウトした。どうやら、コロナ禍における学校業務がハードすぎて、多くの先生が「もう限界だ」と思っていたらしい。退職するメンバーには、有能で多くの先生から信頼を集めている教頭も含まれているらしかった。そのため、私は無実の罪をきせられてツラい気持ちなど完全に忘れて、茫然自失状態であった。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓