いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 数学は難しい ~

 私は、高校時代の数学の恩師であるK先生の授業を受けていた。すると、私はいきなり当てられて、黒板で問題を解かされた。不可解なことに、他の生徒は1問だけしか割り当てられていないにもかかわらず、なぜか、私だけ3問も割り当てられていた。

 1問めは暗号を解読する問題であり、とても解けそうになかった。そこで、私は2問めから解き始めることにした。2問めはやや難しい分数の計算問題であり、落ち着いて計算していけば、解ける問題であった。しかし、K先生が「これは暗算で、一発で解くように」とおっしゃったために、一気に問題の難易度が上がった。必死で暗算しながら、真っ青になりつつ起床。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録