いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 母校のヤバい先生 ~

 私は、大学時代の友人であったTくんら2人といっしょに、久しぶりに母校の高校へやってきた。母校の校舎内の階段を上がる際に、私は自分が生徒だったときに教わっていた先生にバッタリと出くわした。私は、その先生の後に続いて、階段を上がっていった。

 その先生は昔から不思議な服装をしていたが、その日も、彼の服装は異常であった。彼は、上半身にバスケの選手が着るようなユニフォームを着用しており、頭にはタオルをのせた上から蛍光の黄色の帽子をかぶっていた。そして、下半身には、正面にカエルのようなイラストが描かれた海パンのような短パンを着用していた。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録