いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 勤務校との相性 ~

 私は、勤務校の校舎から、大勢が「母さん○○かきくけこ!!」と大声で発声しているのを耳にした。私は「おとなしい子ばかりのこの学校に、こんなにしっかり声を出せる子たちがいるのか!」と興奮した。

 しかし、まもなく、声の出どころが校舎と真逆の方向にある施設だとわかった。さらに、声を発していたのは勤務校の生徒ではなく、施設内で練習していた他校の新体操部であった。私は、みごとな発生をしていたのが勤務校の生徒ではなかったと知って、ひどくがっかりした。

 その後、採点をしていたら、勤務校の副校長に何の根拠もなく「もっと生徒のことを見ないと」と叱られた。私は、「そもそも、学校との相性が悪いんです」と言ってやろうかと思ったが、ガマンして口をつぐんだ。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録