いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 難しすぎるテスト ~

 私は、世界史が専門であるK先生が作成した世界史のテストの監督をしていた。監督をしながら問題を見てみると、超マニアックな登山家の名前を答えさせる問題があるなど、凶悪な問題が並んでいた。

 しばらくして、エジプト史を専門としている大学教授が教室へ見回りにやってきた。彼は「教室が暗いから電気をつけよう」と言って、教室の電気をつけた。しかし、同時に教室のエアコンの電源が切れたため、生徒らは次々と不満を口にした。

 テストが終わって答案を回収してみると、学年トップクラスの天才の生徒でさえも3/4が空欄であり、ほとんどの生徒はほぼ白紙であった。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録