いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

雑記 ~ ポンコツだらけの学校で、非常勤講師にワクチン副反応がでるとこうなる ~

 一昨日、私の勤務校の非常勤講師であるA先生は、ワクチンの副反応が出たため、朝イチで欠勤する旨の連絡を学校に入れた。A先生は、電話に出た事務長と思われる人にこんなふうに伝えたらしい。

「私の机に課題プリントを置いているので、生徒に配付してください。」

 F先生は、副反応が出る可能性を想定して、事前に自習用の課題プリントを用意していたのである。しかも、課題プリントを用意した件を、先週末の時点の社会科のすべての専任教員と、関係するすべてのクラスの担任に伝えていたのである。合計7名の先生に事情を伝えていたし、欠勤の電話も入れたので、A先生は安心して欠勤した。

 そして今日、A先生は出勤して絶句していた。なんと、机上に手つかずの課題プリントが山積みになっていたのだ。A先生はワケがわからず、半狂乱状態で専任の先生らに状況を尋ねてまわった。その結果、上記の7名の専任教員らは、一昨日にA先生が欠勤していたことをまったく知らなかったことが判明したのである。社会科主任などは、A先生が欠勤していたことを知って目を見開き、「だ・・・だいじょうぶです・・・」などと意味不明なことを言い出す始末だったらしい。

 また、おそるべきは・・・A先生が担当していた4クラスの生徒たちは、A先生が授業時間になっても来なかったのに、誰ひとりとして職員室にA先生を呼びに来なかったということだ。

 とにもかくにも、A先生は「電話をとった事務長の連絡ミスだ!」と思って、事務長に事情を尋ねた。すると、事務長の答えはまさかのこれだった。

「電話をとったのは、私じゃないですよ?」

 その後、A先生は丸一日かけて調査し尽くし、夕方になってようやく「電話をとったのは副校長」ということをつきとめた。管理職に直接伝えたのに何もしてもらえなかったことにショックを受けて、A先生はトボトボと退勤した。

 ちなみに、A先生がひとりの生徒をつかまえて、「なんで、私がこなかったときに職員室へ確認しにいかなかったの?」と尋ねたところ、生徒の答えはこうだったという。

「だって、嫌いな先生が自習監督に来たらイヤやもん!」

 我が勤務校、堕ちも堕ちたり。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

超個人的 世界史雑談集: ある意味で珍しい話、集めました