いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ まったりすんな ~

 友人のRくんが、少しモエモエした雰囲気の彼女を連れて、我が家へやってきた。彼らは、私に無断でどんどん掃除を始めて、私の家は妙にキレイになった。

 その後、彼らは私の家から動こうとせず、居座ってまったりし始めた。私とRくんはこのあと共通の知人に会う予定だったのだが、約束していた待ち合わせ時間が近づいてきたので、私はRくんに「そろそろ出発しないと、待ち合わせに間に合いませんよ!!」と告げた。しかし、Rくんと彼女は私のことばを軽く無視して、いっこうに動こうとしない。

 私は引き続き、「そろそろ行かないと、ほんとにヤバイですよ!!」と言い続けたが、まったく彼らは聞く耳をもたない。どうしたものかと錯乱しながら起床。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録