いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 水着の校長 ~

 私は、生徒たちも何名かいるグラウンドで遊んでいた。すると、校舎のほうから勤務校の校長(60代・男性)がやってきた。なぜか水着を着ていた校長は、直径30cmほどの水風船をいくつかグラウンドに転がした。何が始まるのかと思って見ていると、校長はそれらの水風船を投げたり蹴ったりした。水風船はことごとく、すぐに破裂した。校長は言った。

 「コレやったら、子どもらはケガせぇへんやろ。」

 どうやら校長は、このような水風船を使って、別の日に生徒たちと遊ぼうと考えているらしい。水風船がすぐに割れたために、私は「これがまともな遊び道具になるワケがない」と感じ、心の中で「ケガはせぇへんけども!」とツッコんだ。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録