いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ それで気は引けんぞ ~

 オフォスで、Kさん(30代・女性)が「店で食べたフライドポテトのおいしさ」を力説していた。Kさんによると、特に注文もしていないのに、店員がKさんの子どもに対して「ほら、これ食べな!」と言ってフライドポテトを出してくれたらしい。そして、そのフライドポテトがものすごくおいしかったらしい。Kさんは言った。

「あとで注文して買ったのと比べたら、明らかにそっちのほうがおいしかったんですよ。だって、出し方が違ったんですから。」

 Kさんが言うには、店員がフライドポテトをフライヤーから出すときに、自信たっぷりなようすで、わしづかみで出していたらしい。そのことから察するに、きっと店員はおいしいと自信をもって出したのだろうと推測された。

 一方、その話を近くで聞いていたTさん(60代・男性)が言った。

「じゃあ、今度、ジャガイモでも作ろうかな?」

 どうやら、Tさんはジャガイモを栽培するという話をすることによって、フライドポテトの件で盛り上がっているKさんの気を引こうとしているようであった。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録