いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 臆病な虫 ~

 教室に行って授業を始めようとしたら、教卓の目の前の生徒が黒板を指さして何か言った。聞き取れなかったので「何て?」と聞き返すと、その生徒は再び黒板を指さして「臆病な虫がいる」と言った。私は、黒板に虫でもついているのかと思って、よく見てみた。黒板にはナメクジのような形のシミがあっただけで、虫はどこにもいなかった。

 虫がいないことを確認したあと、私は「臆病な虫? まぁ臆病どうし、がんばりましょうや」とテキトーなことを口にした。当然、生徒たちは私が発したことばの意味がわからず、少し変な空気になった。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録