いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ もうすぐご臨終 ~

 私が外出先から帰ってくると、玄関前で祖父母と近所のおばあさんが会話をしていた。その会話を聞いたところ、祖父母はよほど体調が悪いのか、これから病院に行く予定のようであった。

 その後、祖父母は話し相手のおばあさんに「今から『命の買い物』に行ってまいります」とか「あと2回です」とか言い始めた。どうやら、祖父母は「あと2回病院に行けばご臨終」と思っているようであった。私の中に、何ともいえない感情が芽ばえた。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録