いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 空手のアニメ ~

 私は、知らない一般家庭の居間のようなところで、その家の家族に対して話をしていた。話の流れの中で、私は子どもたちに対して「空手といえば?」と質問した。すると、子どもたちから「空手一年生!」という答えが返ってきた。私は「『空手バカ一代』のこと?」と聞き返した。その直後、私は「えっ? なんで、この世代の子たちがこんなの知ってるの? あっそうか! 最近、アニメやってるからか!」と自己解決した。

 疑問が解決したところで、私は隣に立っていた40歳~50歳くらいと思われるその家のご主人に対して、「もしかして、世代ですか?」と話しかけた。彼は、ものすごく恥ずかしい質問をされたかのようにうつむいて、何も答えなかった。

                       < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録