いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 魅力的な棚 ~

 旅先の駅の近くに、さまざまな商品がたくさん陳列されている棚がいくつも並んでいた。その棚のところで、多くの人が賑わっていた。その棚には、カードダスや、ビックリマンシールや、「すみっコぐらし」のふりかけのパッケージなど、コレクター心をくすぐる多種多様なものが並んでいた。

 私は、それらの棚を見て回りながら、レア物がないか探した。さらに、私は棚だけではなく、店員が商品を補充するために運んできた箱の中までも眺めた。気のせいか、店長が私のことを見て怪しんでいるような気がしたので、私は疑われることがないよう、静かに棚から離れた。

                        < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録