いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 謎のエレベーター ~

 自宅マンションのエレベーターに乗って上の階に向かったはずが、なかなか目的の階に着かない。不審に思ってエレベーターのドアの小窓から外を眺めてみると、エレベーターは上ではなく、横にスライドしていた。改めてエレベーターのボタンを見てみると、6階のボタンを押したつもりが、4階のボタンを押していた。しかし、なぜ横に移動しているのかは不明であった。

 エレベーターはそのままマンション内を横に移動したうえ、数十秒後にマンションの外へ出ていった。さらに1分ほど経つと、エレベーターは雪が積もった民家の玄関ドアの前に到着した。私は、珍しい経験をしたと思って、その民家の写真を撮った。

 その後、私は6階のボタンを押し直して、マンションに戻っていった。

                      < 完 >

↓ kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます! ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録