いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 霊に憑かれず寝るには ~

 夜、布団にもぐって寝ていたら、背中に母の霊のようなものが憑いてきた。気持ちが悪かったので振り払おうとしたが、霊はなかなか離れない。私は大きな声でも出さんばかりに、これ以上ないほどの力を入れて、ようやく霊を払って寝返りをうつことができた。

 私は再び眠りにつこうとしたが、眠りにつくと、また霊が憑くような気がしてならない。どうすれば霊に憑かれることなく寝られるのか、悩みながら起床。

                       < 完 >

↓ ↓  kindle unlimitedをご利用の方は、無料で読めます!!  ↓ ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録