いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 私は問題教師 ~

 出勤した直後、私が授業を担当しているクラスの担任であるK先生がやってきて、報告を受けた。その内容は、私が課した歴史の宿題の中に「猫が死んだとしても、犬を育てればいい」という文を英語で表すものがあり、その文について一部の生徒が批判的な声をあげて非常に怒っている・・・というものであった。

 K先生は「ちょっとした冗談じゃないの?」と生徒たちに言ってくれたらしいが、生徒たちはまったく理解を示してくれず、ずっと怒っているという。私は、どうしたものかと、困り果てた。

 そして、その報告をくれたK先生の口ぶりも、「またこの人、問題を起こして・・・」というようなことを心で思っているのだろうとわかるようなものであった。その点についても、私は大きな不安をおぼえた。

                       < 完 >

↓ ↓ ↓ 待望されていない新刊です。kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ! ↓ ↓ ↓

おもしろ夢日記Ⅱ: アラフォー男の15年の記録