いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 斬新な受け止め方 ~

 私は、知らない男といっしょに、自転車で兵庫県内を旅してまわっていた。県内の目的の島まで自転車で行く予定だったが、気づいたら鹿児島県の桜島に来ていた。

 自転車を置いて近くをウロついていると、土産物を売っていそうな古い商店を発見した。いつの間にか、私の隣には同僚のAさん(60代・男性)がいた。Aさんは、商店の店先に置いてあった日本酒のビンをおもむろに手に取って、購入しようとした。すると、店主の奥さんと思われる女性が、Aさんに「アンタはスイミンでしょ」などと言いながら、Aさんの右の手のひらに日本酒をなみなみと注いだ。どうやら、試飲をさせてくれるということらしい。

 Aさんは、手のひらに注がれた日本酒を見て、少し動揺していた。しかし、しばらくして、Aさんは手のひらの日本酒を口に運んだ。その際、Aさんの手のひらから、大量に日本酒がこぼれた。そのこぼれた日本酒を、店主の奥さんはスマホで受け止めていた。私はそのようすを見ながら、日本酒まみれになっているスマホが故障しないか、不安になった。

                       < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

おもしろ夢日記: アラフォー男の15年の記録