いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ それは言わないで ~

 職員室でS先生(50代・男性)と会話をしたあと、私は疲れ果てて、職員室内のベッドに横になった。目を閉じた状態で横になっていたところ、私のすぐ近くで、S先生がM先生(20代・女性)に何かを言っているような気配が感じられた。私は、「横になっている(私の)頭頂部が、いま丸出しの状態でよく見える」ということを、S先生がM先生に伝えようとしているのではないかと思い、非常にドキドキした。

                       < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

おもしろ夢日記: アラフォー男の15年の記録