いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

雑記 ~ 意味のない授業アンケートとるな ~

 勤務校の校長から、授業アンケートの結果が書かれた紙をもらった。たいてい、私はこういうアンケートの結果について、いろいろと分析したり、悩んだりしてみる。でも・・・今回のアンケートは、分析する価値がないものだった。

 なぜなら、私が担当している3学年・4科目の結果が、ひとまとめにされていたからだ。週1コマしかなくて教科書の内容をまったく扱いきれていない中1の授業も、週3コマの完全に受験向けの高2の授業も、全部ひとまとめ・・・。こういうのは、学年別や授業別に分析しないと意味がない。授業に対する要望を文の形で書いてくれた生徒もいたのだが、どの学年なのか、どの授業なのかもわからないので、まったく対応できない。

 さらに、「AL」というアンケート項目も疑問だ。これは「アクティブラーニング」のことだが・・・「アクティブラーニング」の解釈については、人によってさまざま。ある先生は「発表やグループ討論をするのがアクティブラーニングだ!」と解釈しているし、ある先生は「昔ながらの講義形式の授業でも、生徒の頭が回転していればアクティブラーニングだ!」と解釈している。先生方の間でも解釈が分かれているのに、生徒がきちんと判断してアンケートに記入できるのだろうか。ちなみに、アンケートは4段階の評価なのだが、私の「AL」の評価は、全体平均と同じ「3.0」だった。なお、私は、本年度に発表やグループ討論などを1度もおこなっていない。果たして、「アクティブラーニング」とは何なのだろう?

 まぁ、そんなわけで、「意味のない授業アンケート」としか言いようがなかった。だから、アンケートの結果をもらったそのときに、校長に「分析しようがありません」と正直に言った。次回は、せめて学年別・授業別にアンケートをとってほしいものだ。

 そして、この授業アンケートの問題点は、他にもあった。ある先生が、同様に校長からアンケートをもらったとき、こんなふうに言われたそうだ。

「授業が騒がしい先生ばかり、非常に高いポイントがついてるんです。こちらも困ってるんですわ。」

 残念ながら、勤務校の若い先生の中に数人、信じがたいほど騒がしい授業をしている先生がいる。いや、騒がしい授業をしているというか・・・10分も15分もの間、生徒が悲鳴を上げたり、絶叫したり、アホみたいに笑ったりと、とても「授業をしている」といえないようなものだ。半年ほど前だったか・・・私が授業をしていると、隣のクラスが長時間にわたって、恐ろしいほど騒ぎ続けた。その翌週も、そのまた翌週も、そんな感じだった。だから、私は怒りがおさえきれず、そのクラスに怒鳴り込んで「あまりに度が過ぎてる! ええ加減にしなさい!!」と一喝した。すると、授業を担当していた若い先生が、生徒たちに言った。

「ほら、来はったやんか。」

 コイツ、その場でシバき倒してやろうか・・・と思ったのをハッキリと覚えている。私はもちろん、騒がしい生徒たちに対して一喝した。だが、間接的に、場をコントロールできていない先生に対しても一喝したつもりなのだ。でも、その先生には伝わらなかったようだ。当然、授業後に「すみません」の一言もない。

 話がそれてしまったが、そういう騒がしい授業をする若い先生が、どんどん増えている。もちろん、私の周りの常識ある先生方は「若い連中、ひどい授業をしやがる・・・」という感じでボヤいている。でも、生徒からすれば、「おもしろくてイイ先生」なのかもしれない。だから、騒がしい授業をする先生に、アンケートで軒並み高得点がつくのだろう。

 とにかく、意味のないアンケートだった。唯一、そのアンケートで価値があったのは・・・ある生徒が、自由記述の欄にこんな感じのことを書いてくれていたことだ。

「説明がうまい。熱心な指導。大好きな授業。先生が辞めたら、私(私たち)がとても困るので、私たちが卒業するまで辞めないでください(笑)」

 正直なところ、「そろそろ他校に移ることも考えようか」と思ったりして、モチベーションが下がってきていた。でも、上記の記述を見て、「まだしばらくはガンバるか・・・!」と少し前向きな気持ちになった。「卒業するまで辞めないで」・・・そのご要望、お応えしましょう!! と言いたいところが、アンケートがクソなので、どの学年の子が書いてくれたのか、わからないこの子は、いつ卒業するんだろう? あと何年、私はこの学校にいればいいのだろう? 誰か教えて!!!

                        < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

超個人的 世界史雑談集: ある意味で珍しい話、集めました