いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

雑記 ~ アイツの尻が気になって ~

 先日、久しぶりに、まじまじと男の尻をガン見した。誰の尻かというと、同僚の男性の先生の尻である。彼は、職員室で、背もたれのないパイプ椅子に座っていた。背もたれがないので、後ろから見れば、尻の部分がよく見える。私が、なぜ彼の尻をガン見したかというと・・・スーツを着用している彼の尻の部分が、妙に赤かったからだ。

 なぜ、紺色のスーツの尻の部分が妙に赤いんだ!? 最初、何がどうなっているのか、サッパリわからなかった。私は10秒ほどガン見して、ようやく状況が理解できた。ズボンのお尻の部分の生地が、異常に薄かったのである。だから、彼がズボンの下に着用していた真っ赤なパンツが、完全に透けていたのだ。

 たぶん、彼が着用していたのは、夏用スーツだろう。夏用スーツは、冬用スーツよりも生地が薄い。それはわかる。でも、いくら生地が薄いとはいえ、あんなにハッキリとパンツが透けるようなことがあるんだろうか? そんなスーツ、商品として売ったらダメなんじゃないか!? まぁ、もともとはちゃんとしたスーツだったが、長年にわたって着用するうちに生地が傷んで薄くなってしまった可能性もあるが・・・そのへんは、よくわからない。

 さて、困ったことに、我々は学校の教員だ。日々、生徒たちの前に姿をさらしている。仮に、真っ赤なパンツが透けている男性教員を女子生徒が見たら、どうなるだろう? ちょっと騒ぎになる程度ですんだらいいが、ヘタしたら「変態教師」とみなされて、信用はガタ落ちだ。彼の透けパンツが続くようなら、勇気を出して指摘すべきかもしれない。

 そういえば・・・以前、若い先生が、ワイシャツの下にかなり目立つ柄のTシャツを着ていたことがあった。驚くほど柄が透けて見えていたので、彼は生徒から笑われていたのだが・・・本人は、生徒から笑われていることを気にしていないようだった。だから、しかたなく私が直接、彼に注意した。その数年後、別の学校でも同様のことがあって、やはり、私が注意した。だが、今回は、他の先生が注意してくれないだろうかと祈るばかりだ。Tシャツの透けとパンツの透けでは、レベルが違いすぎる。

 本当に、どうしたものだろうか。注意したところで、互いに深く傷つくのだから・・・どうせなら、めちゃくちゃカオスな空気にしてやろうか。こういうのは、どうだろう。

「なぁ、ちょっとええかな? 今日のパンツの色、赤やろ。」

 これだけ言って、無言で去っていく。まちがいなく、こっちが変態教師である。

                        < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

超個人的 世界史雑談集: ある意味で珍しい話、集めました