いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ そんな話、してへん ~

 会議室で仕事をしていたとき、私の近くに座っていた数学担当のU先生が、S先生に「笑点のテーマ」などを流して聞かせていた。どうやら、「笑点のテーマ」などの音楽を、授業の題材として使う予定らしい。

 私は、そういった音楽に関心がなかったので、そのまま仕事を続けた。すると、我々のところにH先生がやってきた。H先生は、何の脈絡もなく、U先生とS先生に「カミの話は、しちゃいけませんよ!」と言った。私は、髪の薄い人間として、妙な気持ちになった。

                        < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

おもしろ夢日記: アラフォー男の15年の記録