いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 母の危険運転 ~

 母が運転する車の後部座席に乗り、目的地まで連れていってもらった。しかし、目的地の近くに着いて路上駐車する際に、明らかに車の後ろに人がいるにもかかわらず、母は車を後退させようとした。私と妹が「危ない危ない危ない!!! ブレーキブレーキブレーキ!!!」と叫んだにもかかわらず、母は「ダン! ダン! ダン!」とアクセルを連続で強く踏んだ。幸い、車の後ろにいた女性はギリギリのところで身をかわしたが、一歩まちがえれば轢いているところであった。

 私は怖くなって、怒り狂いながら車から飛び出した。そして、「もう二度と車に乗らん!」と叫びながら、徒歩で目的地に向かっていった。

 ちなみに、その女性を轢きそうになる直前、母はすさまじい勢いでバック走行して車を柱にぶつけた。その際、私と妹は衝撃で車から飛び出してしまい、車の数十メートル後方まで吹っ飛ばされたりしていた。

                        < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

おもしろ夢日記: アラフォー男の15年の記録