いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 男子トイレじゃなかった ~

 職場で、用を足そうとして、男子トイレに入った。トイレの中から何気なく入口のドアを見てみると、ドアのすりガラスの部分に赤いマークがついていた。なんと、いつの間にか男子トイレと女子トイレが入れ替わっていたようで、私は誤って女子トイレに入ってしまっていたのである。

 この状況を女性の同僚に見つかったら、どんな仕打ちを受けるかわからない。私はコッソリと女子トイレを抜け出して、男子トイレに入り直そうと考えた。しかし、私がトイレを出ようとしたとき、トイレの目の前に座席がある女性の同僚が立ち上がり、こちらに近づいてきた。私は、トイレの入口付近で腰を落として身をかがめ、目線を下に向けて、その同僚と目が合わないように気をつけながらトイレを抜け出した。

 その後、私はやましい気持ちを払拭するかのように、おそろしくゆっくりした足どりで、背筋を伸ばして堂々と男子トイレに向かっていった。職場の中なのに、まるでショッピングモール内の奥まったところにあるような男子トイレに入って起床。

                        < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

おもしろ夢日記: アラフォー男の15年の記録