いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

雑記 ~ どうしよう!? 「趣味・特技」の欄 ~

 20年ほど前、週1回のペースでカラオケに行っていた。近所にカラオケ好きの友人が住んでいたので、土曜か日曜は、たいていフリータイムでカラオケを楽しんでいた。気分によっては、土曜・日曜と連続で行ったことも何度かあった。その友人との都合が合わないときは、ひとりで行ったりもしていた。

 でも、私も友人も仕事を本格的にするようになってから、カラオケに行く頻度は一気に減った。でも、私の場合は学校の長期休暇があるので、休暇中はひとりで何度もカラオケに行っていた。

 そして、今やコロナ禍ということもあって、まったくカラオケに行っていない。少なくとも、この1年間は、1度も行っていない。禁断症状が出そうである。カラオケに行きたくて、しかたがない。だから、勇気を出して、行ってみようと考えた

 もちろん、感染するわけにはいかない。「ひとりカラオケ」でなくてはならないだろう。そして、開店と同時に入室すれば、かなり安全だろう。さらに、私は自分のマイクを持っているから、カラオケルームの機材に自分のマイクを差して使えば、万全である。

 「明日は、カラオケに行こう!!」・・・そんなことを考えながら、まさかと思って調べて、驚いた。行きつけのカラオケ店が、数か月前に閉店していたのだ。料金もそれなりに安かったし、居心地のよい店だったので、非常にがっかりした。

 しかたがないので、別のカラオケ店に行くことにした。実は、上記の店に行くようになる前に、私は別のカラオケ店に10年ほど通いつめていた。久しぶりに、そこに行ってみようと考えた。で、念のためにと思ってネットで調べてみると・・・なんと、その店も知らないうちに閉店していたのだ。

 それでも、私には第3候補があった。以前、知り合いと1度だけ行ったことがある店だ。そこは、音がルームの外にやや漏れやすい点を除けば、申し分ない店である。そして、何となくイヤな予感がしつつも、ネットで調べてみると・・・そこも閉店してるじゃないか!!

 うちの近くのカラオケ、潰れすぎである。その後、ネットで調べてみると、自転車で軽く行ける距離に、2店だけ営業しているカラオケ店があった。だが! 片方はかなり評判が悪い店で、もう片方は非常に人通りが多いところにあるのである。

 というわけで、せっかく勇気を出してカラオケに行く決意をしたのに、結局は断念してしまった。この調子だと、今度カラオケに行くのはいつの日になるのだろうか・・・。私は歌うのが好きすぎて、履歴書の「趣味・特技」の欄に「歌を歌うこと」と書いているのだが・・・もう1年以上も鼻歌しか歌っていないのに、「歌を歌うのが趣味・特技」といえるのだろうか?

 今後は、履歴書の「趣味・特技」の欄に何を書こうか・・・困った! 授業で使うための画像なら7000~8000枚くらいあるような気もするから、「画像収集」とでも書くか!? なんか、誤解されそうでイヤだ。となると、夢日記の記録」とでも書くか? これはこれで、ヤバいヤツだと思われそうだ。

 まずい。もう何もない。そういえば、何年か前に、生徒が「先生からハゲネタとったら、何が残るんですか?」って言ってきたなぁ。「趣味・特技」の欄に「ハゲネタの考案・披露」とでも書くか!? ・・・。・・・。この歳にして、まさか履歴を書くカミのことで悩むとは思わなかった。

                        < 完 >

↓ ↓ ↓ kindle unlimitedをご利用の方、よろしければどうぞ!

超個人的 世界史雑談集: ある意味で珍しい話、集めました