いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 久しぶりの運転 ~

 久しぶりに、車を運転して買い物へ行くことになった。車に乗り込んでハンドルを握り、アクセルを踏もうとしたところ、まだアクセルを踏んでいないのに車が動き出した。なんと、助手席に座っていた父が、助手席の足元についていたアクセルやブレーキで車を操作していたのである。

 私はどうしてよいかわからず、ただオロオロしていた。しかし、しばらくしてから、父がアクセルやブレーキから足を離して、私に運転をまかせてくれた。

 ところが、私が運転し始めた直後に、車は突然スリップしてその場でグルグル回ったりするようになって、制御不能の状態に陥った。

                        < 完 >

おもしろ夢日記: アラフォー男の15年の記録