いい夢みてる?

夢日記を公開したり、仕事のことを書いたり、思いつくまま気のむくまま

夢日記 ~ 勤務態度の悪さ ~

 私が日本史の授業をしていると、学校のことをあまり信用していないという保護者(女性)が教室の後ろのドアから入ってきた。その保護者は、連れてきていた小学生くらいの息子といっしょに教壇までやってきて、私に代わって日本史の授業をし始めた。突然のできごとに生徒たちは驚いて、変な空気になった。授業後、その保護者は私に言った。

 「たぶん(生徒が)ノッてこないと思っていたが、やった。」

 ちなみに、その保護者は授業前に講師室に来て、ドアのところから講師たちのようすを観察していた。そのとき、私は自分のイスの上に寝っ転がっていた。私は保護者が来ていることを知っていながら、むしろ、その保護者に見せつけるように、そのままの姿勢で仕事をしていたのである。

 そういうわけで、保護者が私の授業を奪い取るというイヤガラセをしたのは、私の勤務態度が原因であると推測された。

                        < 完 >